2016/02/01

ブラックフォーマルで独自素材/田村駒

田村駒は、ブラックフォーマル向けのオリジナル素材「ホクリクオリティ」を立ち上げる。

北陸産地で生産する高付加価値素材で、このほど初開催したブラックフォーマル展で打ち出した。

16年夏物から店頭に並ぶ予定。

展示会では「北陸ならではの高い技術力」を生かした約80品番を揃え、ジャガード調の生地表情や

チンツ加工による光沢、スラブヤーン使いなど様々なバリエーションを打ち出した。

生地販売に加え、製品OEMも狙う。価格帯や納期に応じて中国、ベトナム、日本の縫製背景を使い分ける。

ホクリクオリティの取り組みは、ブラックフォーマルから始め、今後はカラーフォーマルや

ビジネススーツ向けなどに広げる考えだ。

 

繊研新聞 平成28年01月08日