• お知らせ
  • アパレル
  • ブランド

田村駒の「デ・オウ」消臭Tシャツ パッケージ販売で開拓へ

 田村駒は、ロート製薬とライセンス契約する「デ・オウ」で消臭機能を持つTシャツを販売する。箱に入れて販売することでアパレル分野に加え、幅広い販路を狙う。

 デ・オウは「男のニオイ。まるごと洗浄」をうたい文句にしたボディーソープが看板商品の人気ブランド。田村駒は、そのデ・オウでロート製薬とインナーウェアのライセンス契約を締結。アズとサブライセンス契約を結び、協業する。アズの特許消臭素材「デオライトAg」を活用し、5分でアンモニア臭が80%減少するなど消臭機能の高さが大きな特徴。

 アズが製品生産し、販路別に商品企画を分ける。アズは主に量販店向けを担い、それ以外の販路は田村駒が広げる。今回販売を始める田村駒企画商品は、メンズ向けのポリエステル・綿混Tシャツ。2本の糸を同時に引き入れながら編み込むプレーティング編みで作り、「1枚でもおしゃれに見える」Tシャツに仕上げた。クルーとVネックがあり、2990円(税込み)。サイズはM、L、XLで、色は白と黒。在庫を持ち、最小受注ロットは1ケース、40枚から。

箱入りで売ることで雑貨店やレジ周りなど小スペースでも気軽に置いてもらえるようにした

 雑貨店やレジ周り、小スペースでも扱いやすいよう箱に入れたパッケージ企画にした。販路はアパレル店の他に病院の売店や高速道路のサービスエリア、キャンプシーンなど「消臭ニーズ」を切り口に様々な販路を狙う。単身赴任者が活用するクリーニング店なども想定する。

 アパレル、小売りとの別注商品も手掛ける。第1弾としてアーバンリサーチ向けの別注を企画。タンクトップタイプ(2900円)が新デザインでクルーネック(3900円、本体)もある。

2022年4月26日 繊研新聞