2015/04/02

欧米、香港向け強化 機能素材に手応え/田村駒

田村駒が欧米を中心に海外企業への販売を強めている。

特に力を入れているのが欧米、香港向けだ。欧州向けは独とオーストリアが中心。

オーストリアのエージェントを使い独、オーストリア、スイスなどでの拡販を狙う。

「機能素材へのニーズが強い」スキーウエアやダウンジャケットを想定する。

又、アウトドアウエアやカジュアルアウターなどで伊、仏企業へのアプローチも進めている。

昨年立ち上げた本社の輸出室を中心にテキスタイル輸出を増やし、製品事業にもつなげたい考えだ。

これまで未開拓だったアメリカ市場も攻める。今春からニューヨークやロサンゼルスへの営業を強めており

「アウトドアメーカーを中心にミャンマー製、機能素材への反応が良い」と中堅クラスのブランドを攻める。

 

繊研新聞 平成27年3月12日