2015/08/27

アパレルOEM スポーツ向け強化 ミャンマー生産拡充/田村駒

田村駒はアパレルOEMでスポーツ、スポーツカジュアル分野を強化している。これまで複数の課に分散していた

スポーツ向けOEM事業を一つにまとめ、4月に新しい課を立ち上げた。

ゴルフウエアのOEMが主力だが、ランニングやヨガ、フィットネスなどに加え、街着として楽しむ

スポーツカジュアルウエア分野も狙う。

インドネシアやミャンマーを軸にASEAN生産に力を入れている。インドネシアでは3年かけてスポーツ向け機能素材を

現地で調達し、縫製までインドネシア内で行う一貫体制を拡充させてきた。特に力を入れているのがミャンマー生産。

タイの機能性素材を従来のインドネシアに加え、ミャンマーに持ち込み製品に仕上げる。

ニットウエアの特恵原産地規則の緩和を機にミャンマー生産を急増させており、今後さらに増やす。

 

繊研新聞 平成27年8月13日